期別同窓会・クラブOB会ほか

期別同窓会予定

3期 同窓会報告

令和1年度洛星3期同窓会報告     

                         世話役:杉本忠之

時間厳守をたたき込まれた3期生は開宴の1時5分前に出席者全員そろった。

最近、先生の招待はしていなかったが、今年は教えを受けた、ただ一人出席可能な状態の加地安寛先生を招待した。

12時30分から会計中川(以下敬称略)が会費徴収時、大川作成3期のメールアドレス、住所、帰天者リスト及び会計報告書を配布した。

洛星同窓会3期役員の挨拶と同窓会現状の説明の後、加地先生の乾杯の挨拶で開会した。

加地先生からの2万円は気持だけいただくことと、今年も、清酒『開運』1本浅田より、急用で欠席の前田より酒代として5000円いただいたことを報告した。

すき焼き希望者は返信葉書到着順に席を決めた。18名3卓、ちゃんこ鍋10名2卓、藤井体調不良により会費支払後に帰宅した。不参加者の近況報告の葉書は回覧した。

卒業以後初めての参加者は、長期間英国に住んでいて、最近京都に戻ってきた水谷と、加地先生宅に最も近く、先生を車で送ってくれた澤田(輝)であった。

宴会の途中から、例年通り、マイクを使い出席者の近況報告を始めたが、各テーブルでの会話が弾み、聞いていない人が多かったので中止した。

十分食べて飲んだ3時頃から、近況報告を再開した。会計中川より、余剰金があるので、来年度は会費4000円で、6月に玄武寮で同窓会をする提案があり了承された。

4時終了間近に、縮小社会研究会に属している川邊より、3期生の現状調査が行われ、参加者が現在も活躍していることがわかった。

4時ちょうどに、集合写真を撮り閉会した。

開催日時:令和1年6月1日(土)午後0時30分~午後4時まで

開催場所:玄武寮 会費:5000円

参加者:29名