期別同窓会・クラブOB会ほか

期別同窓会報告

2018(平成30)年度洛星3期同窓会報告

           平成30年度洛星3期同窓会報告

世話役:杉本忠之

開催日時:平成30年6月9日(土)午後0時30分~午後4時まで
開催場所:玄武寮
会費:5000円
参加者:28名

時間厳守と静粛をたたき込まれた3期生は開宴の1時に出席者が全員そろった。昨年度に帰天された中村譲、大久保宏志、西村武彦さんの冥福を願って黙祷した後、浅田神主の乾杯の挨拶で開会した。

すき焼き3卓、ちゃんこ鍋2卓の席は、会費支払い時のくじ引きで決めた。

出席者数は昨年度と同数であったが世話役の出席状況説明、長年会計を担当していた森芳昭さんが、腰の手術をし、リハビリ中で参加出来ず、今期からの会計担当の中川恵生さんが会計の監査報告をした。不参加者の近況報告の葉書は回覧した。体調不良による不参加者は10名。

毎年、すき焼きの希望者が多く、5卓の鍋奉行は決めずに任せた。話に夢中になり、焦がした卓もあった。途中から、出席者が順次、近況報告をマイクを使用して行ったが、静粛は守られず、各卓での話が盛り上がっていた。近況報告中、結婚式参列のため、早め退席者があり、先に近況報告をしてもらい、途中で集合写真撮影【↓に掲載】を行った。

今年も清酒[開運]の差し入れを受けた。

久しぶりの出席者:太田嘉兵衛、津田直行

全員後期高齢者になり、健康維持、痴呆症防止のため、春は坂本の薬樹院での太閤桜の花見、丹波篠山への黒枝豆刈り、秋は亀岡の桑田神社での紅葉見等を毎年行っているので、又、3期同士での海外旅行や昼食会を行っているので参加希望者は連絡し合うよう願った。

高校時代あまり親しく付き合っていなかった同期が最近は頻繁に会い、高校時代の思い出を話合う機会が多くなった。