行事

行事報告

60期生の皆さんに同窓会の説明を行いました

 2月4日に卒業式を間近に控えた高校3年生(60期生)の諸君は、ケベックホールにて卒業に当たっての諸連絡があり、その貴重なひとときに洛星同窓会を説明する機会を得ました。

 スクリーンを使い、27期 岸田 同窓会常任委員が洛星同窓会の紹介を行いました。

 ”ヴィアトール学園洛星高等学校を卒業と同時に全員が同窓会員となり、現在会員数約12,400人の同窓会の輪の中に入っていただくことになります。」をかわぎりに、、 ”同窓会の主たる目的は,会員相互の親睦母校・在校生への支援・貢献であること”、 ”同期同窓、クラブOB会、職域・地域の繋がり、同窓会イベント等の縦・横・斜めの活動は、諸君にとって大きな力になる”、”同窓会管理システムの仕組み・ホームページの活用”などの説明を行いました。